FXのボーナスについて

【海外FXのボーナスの使い方】口座開設ボーナスと入金ボーナスについて

海外FXには、証拠金として使えるボーナスを受け取れるブローカーがあります。

ボーナスをうまく利用することにより、入金不要のノーリスクトレードができたり、少ない資金にボーナスを加えて大きなポジション数量を取れたりとチャンスは広がります。

そこで、海外FXのボーナスのことについて、知らなくてはいけないルール使い方を解説していきます。

海外FXのボーナスのルール

海外FXブローカーのボーナスのルールはほぼ共通しています。

ブローカーによってこまかいルールの違いはありますが、日本人利用者がもっとも多いXMTradingGEMFOREXに共通しているルールなので次のことをおさえておけば十分です。

ボーナスは出金できない

ボーナスは出金できません。

ボーナスを使って増やせた利益は出金できます。

出金すると(一部の)ボーナスは消失する

出金するとボーナスは消失する

XMTrading(以下XM)の場合、出金した金額の比率に見合ったボーナスは消失します。

あたり前ですが、全部を出金してボーナスだけを残してトレードすることなんてできません。

XMでは口座資金の一部を残して出金した場合にはボーナスは残りますが、

GEMFOREXなどブローカーによっては出金すると口座の全ボーナスが消失します。

ボーナス対象外の口座タイプがある

ボーナスを提供しているブローカーであっても、複数の口座タイプから選ぶ場合にはボーナスをもらえない口座タイプがあります。

例としてスプレッドがない(狭い)タイプの口座はボーナスがもらえません。

とくにボーナスを多くもらえる「入金ボーナス」対象外となっています。

XMならばXMTrading ZERO口座」GEMFOREXならばノースプレッド口座」ボーナス対象外口座なので、

XMならば「スタンダード口座」、GEMFOREXならば「オールインワン口座」を選ぶことです。

 

じつはこのことはブローカーで考えても同じことがいえます。

スプレッドの狭さを売りにしているブローカーはボーナス業者ではない。

資金移動をするとその比率に見合ったボーナスは移動する?

追加口座に資金振替する場合の注意点

海外FXブローカーによっては、複数口座を開設している場合に資金移動(口座振替)をすると移動する金額の比率に見合ったボーナスも一緒に移動します。

ただし、このことはボーナス対象口座同士の場合であり、

移動先がボーナス対象口座ではない場合、移動すべきだったボーナスは消失します。

さらにいうとiFOREXはそもそも複数口座を保有できません。GEMFOREXのボーナスも2021年7月26日より口座間の資金移動をすると消滅する仕様となりました

 

別々の口座間の両建てトレードといったボーナスの悪用は厳禁です。

ボーナスをもらえる機会は大きく分けて2つある

ボーナスをもらえる機会は大きく分けて口座開設したとき」入金したとき」です。

これら「口座開設ボーナス」「入金ボーナス」の2つのパターンが主流で、

口座開設ボーナスのボーナス額はブローカーによってよりけりで、キャンペーン時期によってボーナス額が増量されることもあります。

 

入金ボーナスについては、こちらのほうが高額のボーナスが付きやすく、入金ボーナスを獲得できる機会が復活することもあります。

復活するのはXMは1年に1回くらいの頻度ですが、

GEMFOREXは月に複数回とボーナスに関してのキャンペーンが多いです。

関連記事:ボーナスキャンペーンが海外FX界随一の「GEMFOREX」

GEMFOREX公式:キャンペーンページ

「口座開設ボーナス」は入金不要でトレードができる

海外FXでは入金不要の口座開設ボーナスでトレードすることができる

口座開設ボーナスは、ブローカーに口座開設をするだけでもらえますが、本人確認書類の提出(KYCという)が必要です。

口座開設ボーナスは口座ごとにではなく、個人につき与えられるもので原則一人につき一回のみです。

口座開設ボーナスのメリットとしては入金しなくてもFXトレードすることができること。

 

口座開設ボーナスの例として、

XMでは3000円の取引ボーナスがもらえ、

GEMFOREXではキャンペーンによって10,000 〜 30,000円相当のけっこう高額なボーナスがもらえます。

入金ボーナスはボーナス額が大きい

100%の入金ボーナスイメージ

入金ボーナスはその名のとおり入金すればボーナスがもらえるというもの。

おすすめは100%の入金ボーナスのあるブローカーです。

入金額に対して100%ボーナスの場合には口座資金が2倍なる!

例として5万円を入金した場合にはボーナス5万円がついて合計した有効証拠金は10万円となります。

100%ボーナス、20%ボーナスなどブローカーによって入金額に対して獲得できるボーナス額は異なりますが、もらえる入金ボーナスには必ず上限があります。

 

入金ボーナスの例として、

XMでは約5万円までの入金に対して100%のボーナスがもらえるので、「入金した5万円 + 5万円相当のボーナス」の合計10万円の口座資金でトレードができます。

 

GEMFOREXでは、キャンペーンの抽選によって最大500万円までの入金に対して100%のボーナスをもらえることがあるので、GEMFOREXは入金ボーナスでも大盤振る舞い!

ブローカーによってはポイント制度あり

XMのロイヤルティプログラム

口座開設ボーナスと入金ボーナスのほか、XMのように取引するたびにポイントをもらえて、このポイントと交換する形でボーナスとして受け取れるブローカーもあります。

このことは取引するたびに還元される事実上の「キャッシュバックボーナス」となっています。

海外FXのボーナスの使い方

口座開設ボーナス本人確認書類がブローカー側で受理されたあとに与えられ、

入金ボーナス入金が確認された時点でMT4(MT5)上に自動で反映されます。

入金ボーナスの場合、受け取るための特別な申告は必要ないです。

 

次はボーナスの使い方・考え方について書いていきます。

デモ口座感覚で練習に使う | 慣れてきたらリアル入金する

口座開設ボーナスはブローカーのリアル口座の使用感を試すのにうってつけです。

デモ口座は不要となりますね。

入金不要でリアルトレードできる点はメリットですが、額が少ないので適切なロット数は0.01ずつ(1,000通貨単位)で調節することです。

関連記事:海外FXの口座開設ボーナスがデモ口座でトレードするよりも良い理由

 

口座開設ボーナスだけでは口座資金としては少なすぎて、正直ここから大きな利益を得るということには期待しすぎないほうがいいです。

慣れてきたら入金する必要はありますが、入金するにもFXは少額からはじめてみることがおすすめです。

ハイレバで一発勝負だと割り切る | ただし入金した場合は一発勝負はやめたほうがいい

ボーナスがあっても一発勝負はしない

口座開設ボーナスだけの場合、一回こっきりの勝負だと割り切ってもいいと思います。

しかし自己資金を含んだ入金ボーナスの場合には一発勝負はしてはいけません。

 

それでも覚えておくべきFXの基本として、

資金が少ないほどリスクは追えるので「現金+ボーナス」が少ないうちはレバレッジはある程度は大きく、

資金が大きくなるにつれてレバレッジを小さくして堅実にトレードしたほうがよいということはあります。

ボーナス業者の考え方

ボーナスのメリットだけをいっていてもしかたがないので、

次にボーナスのデメリットというかボーナス業者全般にいえるボーナスとの付き合い方を書いていきます。

FX業者は各段階に合わせて使い分ける

初心者から中級者くらいまでのトレーダーにとってはボーナスはうれしいものの、

資金量のある本格トレーダーにはボーナス業者はおすすめできない。

 

ボーナスはブローカー側がリスクを取って顧客に与えているものなので、その分ボーナスを与えている海外FX業者の中では、スプレッドが狭い、あるいは外だしの場合その手数料が安い業者はないですね。

 

そして資金力のあるトレーダーの場合、自己資金に少しのボーナスが混じっているのは心情的によくない。

万が一にもボーナスの悪用の規約に触れてしまうリスクを軽減するために、上級者ほどボーナス業者ではないブローカーを利用していくことが多いです。

 

海外FXのボーナスは、どうしても資金が少ないトレーダーにとって外すことのできない要素がある一方で、ボーナス業者はほかの部分のスペックで劣っていることがあるということ。

いいたいことをまとめると、それぞれのトレーダーに見合ったブローカー(FX業者)をチョイスしていくことが大事ですね。

海外FXのボーナスの使い方のまとめ

海外FXのボーナスの使い方の要点まとめ

海外FXのボーナスは「口座開設ボーナス」「入金ボーナス」の2つが主流。

  • 「口座開設ボーナス」は本人確認書類の提出が必要だが、金銭的にはノーリスクでトレードができる
  • 「入金ボーナス」のほうがボーナスは高額となる。メジャーなブローカーなら、入金するだけで特別な申請は必要ない
  • 出金したら(一部)ボーナスは消えてしまう

  とりあえずは上記のことだけを知っておけばいいです。

そのほかの海外FX業者のボーナスについて詳しくはこちら
関連記事:ボーナスのある海外FX業者のまとめ

 

そしてボーナスがあったとしても、自己資金含めてのフルレバ一発勝負はすすめません。

資金力があるのならボーナスは必要ないが | 多数のトレーダーにとっては必要なもの

途中で少し書いたように、資金力のあるトレーダーにとってはボーナスは必要ないというのは本当です。

自分の現金部分に中途半端に少額のボーナスが含まれていると心情的に気持ち悪いということがあります。

万が一、ボーナス悪用の規約に触れて利益取り消しのリスクを少しでも減らせるのならば、ボーナスは必要なくなります。

 

しかし、資金が少ないうちのトレーダーにとってはボーナスはうれしいもので、これは最大限有効に利用すべきものだと僕は考えています。