FX業者について

海外FXの元手はいくらから?1万円入金のボーナスあわせて2万円で取引が可能

【FXの元手はいくらから?】

よくこのような議論があるのですが、トレードスキルは人によって違うので、

誰にとっても「この金額でやるべき」みたいなものはありませんよね。

上級者が大きなお金を運用すればリターンも大きくなる可能性がある

いっぽうで、

初心者が大きなお金を入れてもそのお金を失うだけです。

FXにあるのはただそれだけの世界です。

 

そこで初心者は、少額のうちにいかにトレードスキルを身につけられるのかのスタートダッシュがかなり大事なことだと考えています。

間違ったやり方で入金して溶かして入金して溶かしてを繰り返してはいけません。

 

じつは海外FXでは、最低1万円からの入金でもそれなりにトレードすることはできてしまいます。

10万円チャレンジならぬ「1万円チャレンジ」ですね。

そして100%ボーナスをつければ2万円となる!

今回は、なぜ1万円の入金からトレードできるのか、少額からチャレンジしていくべき理由、そして2万円ほどの口座資金における具体的なロット数の目安まで書いちゃいます。

海外FXでは1万円の入金からでもトレードができる

1万円からはじめるFX

一番メジャーな海外FX業者のXMを例にすると、

取引口座の最低入出金額はスタンダード口座とマイクロ口座では5ドルからとなっています。

XMTrading Zero口座では100ドルからです。

ただし、最低入出金の5ドル(500円相当)で入出金することは現実的ではないです。やめておきましょう。

銀行側の手数料もあるうえ、

1万円未満の入金でわざわざFXトレードすることは効率わるいです。

まともなポジション数量を保有するための必要証拠金も満たせません。

入金の手数料はブローカー側で負担してくれる

ブローカーに入金

ブローカーによって、あるいは入金方法によって、最低入金額と入金にかかる手数料はかわります。

海外FXの入金はクレジットカード入金であれ、銀行振込であれ、発生する手数料を「ブローカー側で負担してくれる」ケースが多いです。

しかし、わざわざ少額すぎる入出金のための手続き処理と手数料を負担させることは、お互いのためにならないので常識的な金額で入出金していくことが大事ですので覚えておきましょう。

XMの入金に手数料はかかるのか

クレジットカード・デビットカード、ビットウォレットをはじめとしたオンラインウォレットでは入出金どちらにおいても手数料をすべてXM側で負担してくれます。

銀行送金の場合であると、XMでは現在、200ユーロ未満である場合を除き、銀行側からの手数料を負担してくれるということになっています。

 

XMを含む主要なブローカーは国内入金に対応しており、住信SBIネット銀行などの振込手数料が回数限定で無料となるネット銀行から入金することが私は多いです。

100%ボーナスを使って1万円入金であっても2万円で勝負できる

XMTradingの入金ボーナス

XMでは100%ボーナスを利用することによって、たとえ1万円の入金であってもプラスボーナスの1万円がついて合計2万円の口座資金でトレードすることができます。

同じように2万円入金であれば4万円の口座資金で勝負できるということになります。

1万円から2万円という入金ではFXするには極端に少ない金額ではありますが、初心者トレーダーの場合はこれでいいのです。

 

1万円から2万円の手元資金では少なすぎるので「100%の入金ボーナス」と、

XMで取引するごとにもらえるポイント(XMP)はフルで活用していくということになります。

 

手元資金が少ないうちは追加口座や複数のブローカーを使い分ける必要はないですが、

入金さえ不要でいきなり2万円トレードができてしまう方法もあります。

 

それは、GEMFOREXの2万円口座開設ボーナスのキャンペーン期間に口座開設をすることです。

これでいきなり「XMの1万円入金プラスボーナス1万円の合計2万円」と同じ条件でトレードできてしまう!!

GEMFOREXのキャンペーンページをチェック

ロットの目安 | 2万円であってもすぐに溶かしてしまったら意味がない

XMの入金ボーナスを使うにしろ、GEMFOREXを口座開設ボーナスを使うにしろ、

その2万円を一瞬で溶かしてしまったら意味がありません。

 

こちらのXMの3000円ボーナスの記事との比較となりますが、3000円の6.5倍ほどの口座資金(有効証拠金)が2万円となるので、上記記事の6.5倍を目安にしてトレードしていきますが、実際にはもっとロットは下げます。

3000円は少なすぎて一発勝負よりの基準となっているからです。

取るべきロットに正解はないですけど、

私だったら2万円の口座資金の場合、ドル円ならば1万5,000通貨から2万通貨ほどでトレードしていきます。

少額トレードの意味

FXは長くトレードする経験が必要

少なすぎるということを馬鹿にする声は聞く必要はないということ!!

極端なはなし1万円から2万円の口座資金でも初心者にとっては十分です。

大きな金額を入れたところで最初は失敗するからです。

だったら失敗するその金額は少ないほうがいい。

 

そして、その金額でトレードしているうちには、より多くのことを学ぶ必要があります。

学ぶことは多いですが、私は「適正ロット」を知ることがとくに大事だと考えています。

取るべきロットのルールを崩してしまうと、気づいたときには強制ロスカットされて口座資金は「0」となってしまう。

相場は生き残ることが大事なので、いっきにぶっこまないことと、大きなポジション数量を取らないことです。

それとは逆に、上級者は効率がわるくならないように、それなりの入金とそれなりのロットで勝負したほうが早いですが。

次のステップについて

ある程度経験を積んだら、

次の目安は5万円入金など徐々に増やしていきます。

さらにXMではボーナスの残り獲得金額がリセットされることがあるので、それを機会にして追加してもいいでしょう。

関連記事:【ボーナス復活】XMの入金ボーナスはいつ何回リセットされるのか!?

重要なことは、いきなり大金を入れないことです。

 

GEMFOREXには入金ボーナスキャンペーンの抽選に当選したらその日のうちに入金することによって100%ボーナスがあります。

GEMFOREXは獲得金額が大きいので、ここはXMと同じくらいか、少し多い入金額くらいで考えたほうがいいでしょう。

GEMFOREXのキャンペーンページ

ここから長くトレードしていけること

FXトレードで成功することをイメージする

いずれ口座資金が200万円を超えてくるとXMでは「レバレッジ制限」がかかりますが、少しの追加入金と利益だけで、むしろ、この口座水準までたどりつけるトレーダーになることを目指します。

関連記事:【XMの888倍には】レバレッジ規制あり!200万円からは200倍に

最大レバレッジは200倍でも十分ですので。

遠い道のりのように感じますが、

そのくらいの資金量になって勝てるようになっていればFXで生活できるくらいの利益だって得ることはできてしまいます。

どんなスーパートレーダーにだって最初の一歩はかならずあるものです。

1万円を握りしめて、そこからスタートして資金と経験を積み上げていくイメージでやっていきましょう!

XMTrading公式ホームページ

FXトレードは「ボーナスのある信頼できる業者で」

100%の入金ボーナスと
口座開設するだけでもらえる
ボーナスもチェック