Exness

【Exnessのプレミア】エクスネスに特典あり!プレミアプログラムとは?

Exness(エクスネス)は取引量に応じて「特典」を受けることができます。

せっかくトレードしていくならばトレーダーを大切にしてくれて、うれしい特典として還元してくれるFX業者を使っていくべき!

エクスネスでは、取引量が多いトレーダーは「プレミア会員」となり、受け取ることができる特典内容はグレードアップしていきます。

今回はExnessのプレミアプログラムについて詳しく解説します。

Exness公式ページ

Exnessの「プレミアプログラム」

Exnessのプレミア

Exnessでは、おもに取引量の多いトレーダーは「プレミア会員」となってさまざまな特典を受けることができます。

このExnessのプレミアプログラムは、はじまって間もない制度ですが特典内容がよりグレードアップしていく予定となっています。

2022年には、特典内容の確認、アカウントマネージャーへの連絡といったより充実した「プレミアウェブサイト」がリリース予定とのことです。

Exnessのプレミアプログラムは2019年より東南アジア、南アジア、中東、アフリカから開始され、現在は50を超える国が対象となっています。

日本では2021年9月よりプレミアプログラムが開始しました。

Exnessプレミア会員のランクは3段階

Exnessのプレミアとは

Exnessでは「入金合計額」と「取引量」に応じてプレミア会員として特典を受けることができ、はじめのうちの特典としては1ロットあたりの一定のキャッシュバックなどがあります。

プレミア会員には「3つのランク」があり、ランクが上がるごとに用意されている特典が増えます。

プレミアのランク

  1. 「Preferred(プリファード)」
  2. 「Elite(エリート)」
  3. 「Signature(シグネチャー)」

プレミアランクは3段階あり、入金額と取引量が大きいほど3ヶ月(四半期)ごとに上のランクにアップされるか、ランクが維持されるかが決まることになります。

※入金額の判定は「累計」で、取引量の判定は「四半期」ごとです。

※入金額の算定は内部振替は除外されます。

3段階のプレミアランクの認定条件

プレミア・プリファード:「今までの入金合計額2万ドル以上」「四半期ごとの取引量5,000万ドル以上」

プレミア・エリート:「今までの入金合計額5万ドル以上」「四半期ごとの取引量1億ドル以上」

プレミア・シグネチャー:「今までの入金合計額10万ドル以上」「四半期ごとの取引量2億ドル以上」

各ランクの達成基準
ランク プレミアプリファード プレミアエリート プレミアシグネチャー
合計入金額 20,000 USD 50,000 USD 100,000 USD
四半期ごとの取引量 5,000万 USD 1億 USD 2億 USD

ランク要件は、新たな四半期の初日に判定されます。

四半期の初日に、これまで全期間の合計入金額かつ前四半期の取引量によってランクが決まります。

プレミアランクは「四半期ごと」と覚えておく。

プレミアの「四半期」とは?
  • 第1四半期:1月1日〜3月31日
  • 第2四半期:4月1日〜6月30日
  • 第3四半期:7月1日〜9月30日
  • 第4四半期:10月1日〜12月31日
ランクを維持・アップするには?

プレミア「プリファード」ランクを維持するには、四半期ごとの取引量5,000万USDを維持すること。

「プリファード」から次の「エリート」にランクアップするには、入金合計額5万USD、かつ四半期ごとの取引量が最低1億USDであること。

プレミア「エリート」ランクを維持するには、四半期ごとの取引量1億USDを維持すること。

「エリート」から次の「シグネチャー」にランクアップするには、入金合計額が10万USD、かつ四半期ごとの取引量が最低2億USDであること。

プレミア「シグネチャー」ランクを維持するには、四半期ごとの取引量2億USDを維持すること。

プレミア特典の内容

Exnessのプレミアランク別の特典

※画像は公式から:Exnessはグローバルで展開しているFXブローカーなので、公式の特典内容は各国で異なる場合があります。

【国内のプレミア特典の過去の例】

キャッシュバック:プレミア会員のトレーダーは対象月の通貨ペアやゴールドの取引で(プリファードは5,000ドルまで、エリート・シグネチャーは10,000ドルまでの)キャッシュバック。

※キャッシュバックは翌月の中頃に一番アクティブな取引口座に振り込まれる

 

プレミアギフト発送:シグネチャーとエリートのプレミア会員に「今半しゃぶしゃぶセット」「今半黒毛和牛」

プリファードやプレミア会員の誕生日特典には「楽天ポイントギフト」

 

シグネチャーは期間限定で指標前と週末のレバレッジ制限が通常1:200から1:400に緩和されること

そのほか「法人口座の開設申込みが可能となる」「シグネチャーメンバーにはアジア統括ディレクターを交えたオンラインイベントの招待」など

※対象者にはギフト詳細のメールが届きます。

 

エクスネスの法人口座の開設条件(※条件は変わる可能性あり)

  • プレミア・エリート
  • プレミア・シグネチャー
  • プレミア・プリファード(2期連続)
  • 報酬率40%以上の(アフィリエイト)パートナー

 

ほかのFX業者で取引量に応じてランクが上がる特典を導入しているのは

XMのロイヤルティプログラムなどがありますが、XMではボーナスの還元率が上がるだけなのでExnessのようにさまざまな特典が用意されているケースはめずらしいですね。

最近、注目されている新興のThreeTraderにはエクスネスのような特典はあります。

マイページで「プレミア」の確認方法

スワップフリーレベルと同様にパーソナルエリアから自分がプレミア会員であるかを確認することができますがプレミアである場合のみ表示されます。

ログインしたマイページの「設定」からプレミア会員であるならば、

「現在の階層(プレミアランク)」と「条件達成基準(次のランクまでの累計入金額と今四半期の取引量)」が表示されます。

Exnessで取引量を活かす

Exnessにはボーナスはありませんが、ほかのFX業者ではできない多くのことがExnessではできるので長くトレードしていくならばExnessがいいでしょう。

プレミアプログラムでうれしい特典を受けやすいのはロットの多いデイトレーダーが有利となります。

Exnessのプロ口座(上位口座)を使って良いトレード環境でプレミア特典を得ていきましょう。