FXのボーナスについて

信頼できるボーナスのある海外FX業者のまとめ【2021年最新版】

ボーナスのある海外FX業者まとめです。

口座開設ボーナス入金ボーナスの両方、あるいはどちらかのボーナスのある海外FX業者を取り上げています。

ボーナスのある海外FX業者選びのコツ(結論)を先にいってしまうと、

「100%入金ボーナスがあり」かつ「そのボーナスの性質がロスカットされるまでの維持率に加算してくれる」ボーナスのFX業者を選ぶということです。

GEMFOREX XMTradingボーナスがこのタイプですが、このページでくわしく後述しています。

まずはボーナスのあるFX業者をチェック!

かなりしぼっています。信頼できるところのみ。そして次の記事も注目!

試す価値のある海外FXボーナス業者のリスト

ブローカー名 口座開設ボーナス 入金ボーナス
GEMFOREX 月に2回ほどあるキャンペーンによって20,000円の口座開設ボーナス! 月に2回ほどあるキャンペーンによって200万円まで最大100%の入金ボーナス!(ただし抽選式
XMTrading 3,000円の口座開設ボーナス 入金に対して500ドルまで100%の入金ボーナス、そのあとは4,500ドルまで20%の入金ボーナス
iFOREX なし 初回入金1,000ドルまで100%の入金ボーナス
easyMarkets 時期による 初回入金額によって30%から50%の入金ボーナス(最大で2,000ドルまでのボーナスとなる)

あとから時期によって追加の入金ボーナスあり

HotForex なし 常に実施していて100%入金ボーナスが2種類のタイプで用意されている(長くなるので詳細は後述)
FBS 最大100ドルだがルールが複雑 上限の多い100%の入金ボーナスがある(内容はキャンペーンによる)
TradersTrust (TTCM) 時期によってプロモーションコードを入力 入金ボーナスの内容はキャンペーンによる(最大1,000万円までの入金に対して100%の入金ボーナスがあるが、もらえる条件が少し複雑)
Axiory なし 時期によって100%の入金ボーナス

※海外FX業者によってボーナス上限額はドル換算なのですが、サイトによって1ドル100円と見立てて記載されている場合がよくあります。

例:XMTradingの「入金ボーナス」は、上限が$)500のドル換算までの100%ボーナスがつくが、5万まで100%ボーナスと記載されていることがある。XMの「3000円の口座開設ボーナス」は(¥)円の基準です。

 

次に、上記のブローカーの補足説明です。

ブローカー順序は上記表と同じ。

ブローカー名 ブローカー説明
GEMFOREX
  • ボーナス額、回数ともに多く、ボーナス業者となればおすすめとなる
  • 最大レバレッジ1,000倍
  • MT4で取引
  • ボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算される
  • ジャックポッドキャンペーンがスタート(詳しくは後述)
XMTrading
  • 使い切った「残りボーナス獲得金額」はリセットされることあり
  • 普通にFX全体でも一番おすすめ
  • 取引のたびにもらえるポイント制度あり
  • 最大レバレッジ888倍
  • MT4、MT5に対応(MT5口座はオリジナルアプリでも取引可能)
  • ボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算される
iFOREX
  • 2回目の入金以降も取引するたびにキャッシュバックあり
  • 1,000ドル以上の残高であれば3%の利息がつく
  • 複数(追加)口座をもてない
  • 最大レバレッジ400倍
  • オリジナルアプリで取引
  • ボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算される
easyMarkets
  • 初回の入金額によって、つくボーナスのパーセンテージはかわる
  • 最大レバレッジ400倍
  • MT4、オリジナルアプリに対応
  • ボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算される
HotForex
  • ボーナスの内容が複雑だがボーナス上限が大きい
  • 取引のたびにもらえるポイント制度あり
  • 円口座がない
  • 最大レバレッジ500倍
  • MT4、MT5に対応
  • ボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算されない
FBS
  • 口座開設ボーナスのルールが特殊
  • キャッシュバックボーナスあり
  • MT4、MT5、オリジナルアプリに対応
  • 最大レバレッジ3,000倍
  • MT4、MT5に対応
  • ボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算されない
TradersTrust (TTCM)
  • 入金ボーナスの内容が複雑
  • 一部キャッシュバックあり
  • 最大レバレッジ500倍
  • MT4で取引
  • ボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算されない
Axiory
  • スプレッドが狭い利点があってボーナス業者ではないが、時期によって少なからず入金ボーナスがある
  • 最大レバレッジ400倍
  • MT4、cTraderに対応
  • ボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算されない

※ロスカットされるまでの維持率に加算されるとは、含み損がふくらんだ場合に強制ロスカットされるまでを「現金 + ボーナス」で判定してくれるタイプのボーナスであるということです。詳しくは下記。

ブローカーごとに「ロスカットされるまでをボーナスを含んで判定してくれるか」をみること

ボーナスの性質がロスカットされるまでの維持率に加算してくれるタイプか

これは重要なことなので先にいっておくと、

ブローカー(海外FX業者)によって、そのボーナスの性質が「強制ロスカットされるまでの維持率に加算してくれるかどうか」を知ることが大事です。

 

ブローカーによって加算してくれないタイプのボーナスがあり、その場合、現金部分がなくなった時点でボーナスは消失し強制ロスカットとなります。

たんにレバレッジを上げることだけにとどまっていて、ストップアウトの維持率まで耐えることを現金部分だけでしか判定してくれないタイプのボーナスがあるということです。

 

よって、「現金」と「ボーナス」を合計した有効証拠金としてロスカット(ストップアウト)まで耐えてくれるFX業者のほうが優れているということです。

「XMTrading」と「GEMFOREX」のボーナスがこのタイプです。

海外FXのボーナス全般について

海外FXボーナスイメージ

海外FXのボーナスには大きく分けて「口座開設ボーナス」「入金ボーナス」があります。

もらえる手段・タイミング(口座開設したとき入金したとき)が違うだけで、

取引アプリ(MT4 / MT5)ではどちらも同じ「クレジット」と表記されています。

海外FXの口座開設ボーナスについて

口座開設ボーナス未入金ボーナスとも呼ばれ、未入金でノーリスクトレードできることがメリット。

口座開設するだけでもらえるのでボーナス額は少ないです。

海外FXの入金ボーナスについて

入金ボーナスは、入金に対して100%(有効証拠金が入金額の2倍となる)ボーナスがつくブローカーもあるので、自己資金の入金が必要ですが、こちらのほうが大きなトレードがしやすいです。

ボーナスがつかないタイプの口座があることに注意

ボーナスをもらえる海外FX業者であったとしても、スプレッドがない(狭い)タイプの口座はボーナス対象外口座になってしまうことに注意です。

XMTradingの「XMTrading Zero口座」は入金ボーナスがもらえません。

GEMFOREXの「ノースプレッド口座」は口座開設ボーナス・入金ボーナスともにもらえません。

同じく一部キャッシュバックサイト経由で口座開設をした場合にもボーナスはつきません。

このページの海外FXボーナス業者リストについて

信頼できる海外FX業者

このページでは「ボーナスのある業者」ならば網羅的に書いていこうかとも思ったのですが、やはり海外FXは必ずしも信頼できる業者ばかりではないので、比較的、安全だと思うブローカーを取り上げています。

 

たとえば新興ブローカーとなると、自転車操業のようにボーナス目当ての顧客に入金させては別の顧客の出金にあてるといったブローカーがないとはいいきれないからです。

新興ブローカーはしばらく様子見がいいですね。

あきらかにあやしい業者、よくわからない業者は除いていますが、

様子を見ていき、トレード・出金をしてのちに追加していく予定です。

各海外FX業者のボーナスの詳細

どの海外FX業者をチョイスするか

各海外FX業者とそのボーナスについて、より具体的に解説します↓

GEMFOREXのボーナスについて

GEMFOREXイメージ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)が海外FXボーナス界の王者。

運営歴もそれなりで実績がある。

あくまでボーナス目的でFXをする場合にはXMよりGEMFOREXでいいのではないかと思っています。

XMとの信用度の差の分、出金のペースは早めることがコツですね。

GEMFOREXの「口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」は交互に開催されるキャンペーンによって破格のボーナス額となっています。

GEMFOREX公式 キャンペーンページ

 

月にだいたい2回ずつ「口座開設ボーナスの増量」「最大100%の入金ボーナス」のキャンペーンを繰り返しています。

もちろんGEMFOREXのボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算してくれるタイプです。

GEMFOREXの口座開設ボーナス

GEMFOREXの口座開設ボーナス20,000円のキャンペーン

キャンペーン期間中に口座開設すると「20,000円の口座開設ボーナス」を受け取れます。

ゴールデンウイーク期間など、まれに口座開設ボーナスが30,000円となることもあったのですが、30,000円の口座開設ボーナスは滅多にあるわけではなく、タイミングも待てないので20,000円の口座開設キャンペーンにあわせて口座開設することがおすすめですね。

GEMFOREXの入金ボーナス

GEMFOREXの最大100%の入金ボーナスキャンペーン

入金ボーナスのキャンペーンは月に2回ほど開催される抽選式です。

3日から5日の期間中、毎日当選者がかわります。

当選はハードルが高いわけではなく、チェックしているうちに当選する日は来るはずです。

GEMFOREXの入金ボーナス抽選の当選画面

マイページにて当選を確認したらその日のうちに入金すると、

銀行振込ならば100%、そのほかクレジットカードなどの入金に対しては50%のボーナスがつきます。

(※30日以内に出金していた場合には30%でしたが追記あり)

GEMFOREXの入金ボーナスキャンペーンのボーナス上限が200万円に

追記です。

2020年9月の中旬より、GEMFOREXの最大100%の入金ボーナスキャンペーン(抽選式)の内容が、

30日以内に出金していた場合にはボーナスが30%となってしまうことのルールが撤廃されていました。

あわせて、

ボーナスの上限が最大200万円になりました。

この内容が続いていくのかはわかりませんが、キャンペーンの内容はこれからもかわっていく可能性が高いので要チェックです!

 

ボーナスの上限が最大300万円になりました

追記です。

さらに10月中旬より、ボーナス上限が300万円になりました。

最大1,000%の入金ボーナス「ジャックポッド」キャンペーン

ゲムフォレックスの最大1000%入金ボーナスジャックポッド

追記:2021年1月18日より、

最大1,000%入金ボーナスジャックポッドキャンペーンがスタートしました。

取引条件を満たしたあとに入金すると、2%から1,000%の間で抽選がおこなわれ、すべて抽選となりハズレがないキャンペーンです(2%が事実上のハズレとなりますが…)。

このキャンペーンは365日年中無休で開催されます。

 

ジャックポッドキャンペーンの内容としては、

前営業日に5ロット(50万通貨)を取引したら抽選を受けることができます。

条件を満たした口座に抽選権が付与され、その口座に入金してからマイページで抽選に参加し、結果が判明します。

※オールインワン口座が対象となります。
5分以内の決済は対象外です。
条件は口座ごとの判定となります。
抽選権は1回のみです。

 

これまでのGEMFOREXの「100%の抽選式の入金ボーナス」や「口座開設ボーナス」のキャンペーンがおわるわけではないので、並行してキャンペーンが増えるということですね。

 

GEMFOREXのすべてのキャンペーンはマイページで確認をすることが大事であり、

ジャックポッドキャンペーンも「5ロットの取引条件」をクリアすると、マイページに抽選権利ボタンが表示されます。

抽選ボタンをクリックし、動画で抽選結果が表示されると対象口座にボーナスが反映されます!

ゲムフォレックスのジャックポッドキャンペーンの抽選動画イメージ

 

ただしこのジャックポッドキャンペーンの注意点としては、

付与されるボーナスは100万円が上限となり、抽選権を獲得してから10万円分までの入金に対してが付与対象となります。

つまり最大「1,000%」が当たったとしても10万円に対して100万円分のボーナスが「最大」でもらえるということになります。

 

ですから、個人的にはジャックポッドキャンペーンは追加のオマケのキャンペーンとなり、あくまでトレーダーにとって優位性のあるGEMFOREXのおいしいキャンペーンは「100%の抽選式の入金ボーナス」と考えています。

 

XMTradingのボーナスについて

XMTradingイメージ

XMTrading(以下XM)はボーナス関係なく、むしろ全FXの中で一番おすすめできるかもしれない。そのくらい定番中の定番!

「口座開設ボーナス + 入金ボーナス + ロイヤルティプログラム(取引に応じてボーナス)」の全部がそろっているタイプです。

XMTradingのボーナスについて

XMはボーナス業者として見なくても、ずっと使っていける海外FXナンバーワン業者であり、ボーナス枠が復活するという点も含めればGEMFOREXと甲乙つけがたいくらいにボーナス業者としても優秀。

ブローカーの信頼性、サーバー接続の速さと安定を求めるのならGEMFOREXよりもXMですね。

XMTrading公式 ボーナスの詳細ページ

 

もちろんXMのボーナスもロスカットされるまでの維持率に加算してくれるタイプです。

ロイヤルティプログラムによって、取引のたびにもらえたポイントはボーナスか現金に換金できます。

XMTradingの口座開設ボーナス

「3,000円の口座開設ボーナス」がもらえます。額が少ないのでハイレバ勝負をするか、あるいは少額で練習・検証するのに適しています。

XMTradingの入金ボーナス

入金に対して500ドルまで100%ボーナスがつきます。

5万円を入金すれば100%ボーナスによって「10万円チャレンジ」ができることが定番の使い方ですね。

そのあとの入金に対しても4,500ドルまで20%のボーナスがつきます。

100%ボーナスは500ドルまでと少なく感じますが、XMの利点はこのボーナス獲得金額が復活することがある!というところにあります。

基本的に1年に1回は復活してくれる。別途ゴールデンウイークなどに期間限定100%ボーナスキャンペーンもあり。

使い切った残りのボーナス獲得金額はリセットされるので、

サーバーの安定を重視して長く使うとしたら海外FX初心者はXM1本だけでもいい!

 

iFOREXのボーナスについて

口座開設ボーナスはなし。

iFOREXの「入金ボーナス」とその他の特典

iFOREXの入金ボーナスは、初回入金1,000ドルまで100%ボーナスがつきます。

iFOREXの入金ボーナスの例

だいたい10万円を入金すれば10万円ボーナスがついて合計20万円で取引ができるイメージです。

iForexではトレーディングチケットといういい方をします。

このボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算してくれるタイプです。

 

追記:iFOREXは25周年記念として、1,600ドルまでの入金に対しては最大125%のボーナスがつくようになりました(入金額によって付与されるボーナスは最大2,000ドル)。

2021年の1月までで終了しました。初回入金1,000ドルまで100%ボーナス、それを超える残りの5,000ドルまでの入金には25%ボーナスのキャンペーン内容に戻っています。

 

iFOREXでは取引に応じてキャッシュバックがあります。

このキャッシュバックは取引すればするほど増えていき、毎週振り込まれるものです。これは現金なので出金もできます。

 

そのほかiFOREXでは残高(有効保有額)が初回入金1,000ドル以上であれば年率3%ほどの利息がつき、利息は日割り計算されて毎月振り込まれます。

 

時期によってまれに10%から50%、ごくまれに100%の「入金ボーナス(トレーディングチケット)」が追加でもらえることもあり。

easyMarketsのボーナスについて

「口座開設ボーナス」がもらえるバナーがでたことがある。

「入金ボーナス」については、easyMarketsでは「初回入金ボーナス」となっており、初回の入金額よってかわる30%から50%のボーナスがつきます。最大で2,000ドルまでの初回入金ボーナスとなります。

easyMarketsの入金ボーナスの例

そのあとにも20%から30%ほどの入金ボーナスメールが届くことあり。

ボーナスはロスカットされるまでの維持率に加算してくれるタイプです。

HotForexのボーナスについて

口座開設ボーナスはなし。

HotForexの入金ボーナスとその他の特典

現在は、入金額に対して100%の「スーパーチャージボーナス」と「クレジットボーナス」の2タイプあります。

  • プレミアム口座のみ「スーパーチャージボーナス」か「クレジットボーナス」を選べます
  • マイクロ口座は「クレジットボーナス」になります
  • ZERO口座はボーナス対象外です

「スーパーチャージボーナス」と「クレジットボーナス」これら2つの違いはボーナス上限が異なることと「クレジットボーナス」の場合は一定の取引条件を満たせばボーナスの出金が可能となるところです。

  • 「スーパーチャージボーナス」は250ドル以上の入金で適用されボーナス上限5万ドル
  • 「クレジットボーナス」は100ドル以上の入金に適用され上限2万ドル

どちらも入金額に対して100%のボーナスですが、ロスカットされるまでの維持率に加算されないタイプのボーナスです。

長くHotForexでトレードしていくのなら、ボーナス上限が多くて取引するたびにキャッシュバックもしてくれる「スーパーチャージボーナス」のほうがいいです。ついたキャッシュバックは出金できます。

口座タイプの数が多く、ボーナスのルールが少しわかりにくいですが、「スーパーチャージボーナス」のボーナス上限5万ドル(約500万円)でキャッシュバックつきであることは魅力です。

ただしHotForexには「円口座がない」ことがデメリット。

それでもHotForexの仕様はXMTradingと似通っていて、取引するたびにポイント(HotForexバーという)をもらえて換金もできます。コンテストなどの各種キャンペーンも多く、ブローカーとしての規模も大きいです。

FBSのボーナスについて

口座開設ボーナスがありますが、

一定期間(50日)が経過すると消滅するタイプのボーナスを実際にMT5口座0.01ロットのみ同時に開ける最大ポジション数は5つまで)で運用して、期間内(取引日数30日以内)に5ロット以上の取引条件達成で最大100ドル(約1万円相当)を出金できるというかなり特殊なルールがあります。

練習用という趣旨であって口座開設ボーナスに注力する必要はありません。

 

一方でFBSの「入金ボーナス」は上限の大きい100%の入金ボーナスがあります。

ECN口座には適用されません。

ボーナス上限などの内容はキャンペーン時期によって異なります。

1ロットあたり最大15ドルのキャッシュバックボーナスもあり。

ロスカットされるまでの維持率に加算されないタイプのボーナスです。FBSではとくに現金部分の残高に注意が必要です。

TradersTrust(TTCM)のボーナスについて

口座開設ボーナスは時期による。

過去にあったのはプロモーションコードを入力することによってもらえるボーナスでした。

TTCMの口座開設ボーナスは、取引期間90日以内で10ロット以上の取引条件あり。

 

「入金ボーナス」については、期間限定で現在100%入金ボーナスがあります。

クラシック口座とプロ口座が対象。

10万円以上の入金が必要ですが、入金額に応じて最大10,000,000円(一千万円相当額)の入金ボーナスと上限が大きいです。申請式です。

ただしロスカットされるまでの維持率に加算されないタイプのボーナスです。ボーナスをもらえる条件も複雑。

TTCMは取引手数料が安い利点があって純粋なボーナス業者ではなく、Tradeviewなどと並んで一部EA(自動売買)を使うトレーダーに人気です。

Axioryのボーナスについて

口座開設ボーナスはありません。

Axioryの入金ボーナス

Axioryでは近年、入金ボーナスキャンペーンがあります。

2021年は10周年記念として最大10万円の入金ボーナスキャンペーンでした。

このことはスプレッドが狭いタイプのブローカーとしては異例なことです。

2021年の10周年キャンペーンは最大10万円

2020年のボーナスキャンペーンは最大3万円
AXIORYの最大3万円の入金ボーナスキャンペーン

そしてAxioryの入金ボーナスは、取引したロットの条件を満たすとボーナスを出金できるようになるオプションがあります。

期限内に必要ロットを満たしていくことによりボーナスが現金にかわっていくというほかのブローカーに見られない特徴があるということですね。

 

Axioryのボーナスは、ロスカットされるまでの維持率に加算されないタイプのボーナスです。現金部分がなくなった時点でボーナス(クレジット)は消滅します。

 

ただ、Axioryもごくまれに入金ボーナスをやることがあるくらいでボーナス業者ではないです。

一般にスプレッドが狭いタイプのブローカーはボーナス業者ではないですね。

Axiory、Tradeview、TitanFX、Exnessなどがこのタイプです。

もちろんトレードスタイルによって、ボーナスいらずにスプレッドが狭いブローカーを求めるのなら選択肢となります。

そのようなブローカーのなかではわりとキャンペーンをしてくれるのがAxioryです。

「海外FXのボーナス業者のまとめ」のまとめ

ボーナスのある海外FX業者のまとめ

ボーナスのある海外FX業者を見渡して気づくことは次の2点です。

  • スプレッドが狭いタイプの業者はボーナスキャンペーンがない(少ない)
  • ロスカットされるまでにボーナスを維持率に加算してくれないタイプのボーナスは上限額は大きい

 

最後に「一言おすすめのやり方」「注意点」まとめです。

一言まとめとして、「100%入金ボーナスがあり」かつ「そのボーナスの性質がロスカットされるまでの維持率に加算してくれる」という海外FX業者から選ぶことがおすすめです。

そのように考えれば、まずはXMTradingGEMFOREXで十分すぎるということ。

 

海外FX中級者以上となって、はじめてほかを試してみるということですね。

注意点として

新興ブローカーだと、いくらボーナス額が魅力的であっても実績がなく、出金遅延・拒否が起こるのかが不安となってしまいます。

ほかの老舗ブローカーであってもボーナスのルールが複雑すぎる場合があります。

ですから、慣れていないうちから海外FX業者の口座開設を複数またがってつくりすぎる必要はないです。かえって消耗する。

>>> XMTrading といった優良な選択肢がある以上は、そこから使ってみること。

>>> GEMFOREX も1ヶ月に2回ほど開催される「最大100%の入金ボーナス」があるので、これだけでも十分すぎる。

マイナーな業者を含めると海外FXは魔界のようなものですので、複数のボーナス業者を利用するにもメジャーな業者のボーナス枠を使い倒してから利用するのがよい。